Category Archives: 健康・美容

成功の秘訣

Posted on by

 バストが小さくて悩んでいる女性大勢います。バストは女性の象徴ですし、やはり大きい方が魅力的に感じます。しかし、バストアップに取り組んでも中々上手く行かない・・・、そんなバストアップに成功の秘訣はあるのでしょうか?。

 バストアップ成功の秘訣、それは「諦めないこと」です。体操やマッサージ、サプリメント、などバストアップの方法はたくさんありますが、そのほとんどがすぐに効果があらわれるものではありません。継続していくことでだんだんとバストが大きくなってくるのです。ですので数週間で「効果がないから」と諦めてしまうのは、実は凄く勿体無い事なのです。少なくとも半年間は頑張って続けてみてください。

 ただバストアップを淡々と行うのではなく、バストのサイズを毎日測ってグラフをつけてみましょう。そうすることで現状をしっかりと把握することができますし、ちゃんと効果があらわれているかどうかも一目でわかります。
 グラフつけるなんて面倒臭い、という方はパソコンのソフトを使ってグラフをつけることをお勧めします。例えばエクセルなら数値を入力するだけでパッと簡単にグラフができます。

 とにかくバストアップに焦りは禁物です。焦ることでストレスを感じ、思うようにバストアップを行うことができなくなってしまいます。バストアップは長期戦だということを始める前にしっかりと理解して落ち着いて取り組んでいきましょう。

家族意向で中止も

Posted on by

23日、札幌市で開かれた日本透析医学会総会(理事長・秋沢忠男昭和大教授)で明らかにした所によると、同学会は重い慢性腎不全の患者が受ける人工透析について、終末期の患者家族が希望した場合などについて、透析の中止や開始の見合わせも可能とする提言をまとめました。

現在国内で人工透析を受けている患者は約30万人いますが、その内約半数が70歳以上での開始と高齢化しています。終末期の患者への透析のあり方が現場で議論になっていることから、同学会は作業チームを設けて、導入や継続を見合わせる際の具体的な手順について検討してきました。

提言は、体調が悪化し医学的理由から安全に行うことができない場合だけでなく、判断能力がある患者が自ら人工透析を拒否した場合や、自分では判断能力がない終末期患者でも家族が拒否した場合は、見合わせや中止の対象とするとしています。また、医療側から見合わせや中止を提案し、同意を得て行うこともあるともしました。

人工透析というのは週に何回か、しかも1回数時間をかけて行わないといけないので、患者にとっても負担が大きくなっています。こう言う選択肢も当然出てくるでしょう。

睡眠の時間と質

Posted on by

 一般に8時間睡眠が健康に良いと言われており、寝不足かどうかをその過不足で判断する傾向があります。しかし、世の中には驚く事に、1日1時間弱の睡眠でも十分な人や、また過去には2週間の間にわずか101分しか眠らなくて平気な人もいたといいます。
 忙しい現代の社会人にとっては何とも羨ましい話ですが、こうした世界的にも稀な“健康な不眠者”または“無眠者”と呼ばれる人は除くとしても、睡眠には個人差があるのが普通ですが、大きく分けて二つに分類されます。ナポレオンのように短時間の睡眠で健康な短眠型のタイプと、アインシュタインのように9時間以上は眠らないとダメな長眠型のふたつのタイプです。
 しかし、だからといって眠れるだけ眠るのが良いと言う訳でもない。好きなだけ眠った後に作業能力や注意力などをテストする実験では、むしろ能力が落ちたという報告があります。また、アメリカ癌協会が発表した論文でも、睡眠6~7時間の人の死亡率が最も低いとされているのです。つまり、大切なのはバランスであり、自分が気持ちよく目覚め、やる気が起きる睡眠時間を知っておくことが大切だと言う事です。

Category: 健康・美容 | Tags: