はてな、上場初日に買い殺到

Posted on by 0 comment

 「人力検索はてな」や「はてなブクマーク」、「はてなブログ」を運営する「はてな」が2月24日、東証マザーズに新規上場しました。

 今年のIPO第1号となったこともあり、35万7000株の売り注文に対し114万1500株の買い注文が殺到し、取引終了時には1840円にまで気配値を切り上げたものの取引が成立しませんでした。気配値1840円ベースの時価総額は約48億8000万円です。

 はてなは2001年7月に近藤淳也氏(現会長)が、京都府京都市下京区に「有限会社はてな」として設立。その後アンテナサービスの「はてなアンテナ」、ブログサービスの「はてなダイアリー」、ソーシャルブックマークの「はてなブックマーク」、アンテナサービスの「はてなアンテナ」等のサービスを開始し、昨年7月時点の登録ユーザー数は450万人、月間ユニークユーザー数は5400万人。

 原油価格の下落やら中国経済の減速やらで株価が下がっている時に、はてな株は大人気です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です