Tag Archives: シャープ

サムスン電子、シャープへ出資

Posted on by

 経営再建中の電機大手シャープは、サムスン電子(韓国)の出資を受け入れることで合意しました。シャープが月内にも実施する第三者割当増資をサムスンが引き受け、約100億円を出資、比率は約3%となる見通しで、6日にも正式発表するということです。

 シャープは2012年12月、アメリカの半導体大手クアルコムから最大100億円の出資を受けてタブレット(多機能携帯端末)などに使う次世代ディスプレーを共同開発することで合意。さらに、電子機器の受託製造サービス(EMS)世界最大手である台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業から9.9%の出資を受けることで合意してたのですが、シャープの株価低迷などで条件見直しを求める鴻海との交渉は難航。出資期限が今月26日に迫っており、鴻海はシャープ本体への出資を見送る可能性が高まっていました。

 シャープは主力事業の液晶や太陽電池などが価格下落で収益が悪化、2013年3月期の連結最終損益は4500億円の赤字見通しとなり、2期連続で巨額赤字を計上。人員削減などで2012年10~12月期に5四半期ぶりに営業損益が黒字に転換はしたものの、自己資本比率は昨年12月末時点で9.6%まで落ち込んでおり、資本増強が急務となっていました。