Tag Archives: ラニーニャ現象

東京都心、今冬一番の寒さ

Posted on by

このところ冬型の気圧配置が続く日本列島ですが、27日に東京の大手町で平年より3.2度低い最低気温となる氷点下1度を記録するなど、全国各地でこの冬一番の寒さに見舞われました。

本当に寒くて参ります、皇居周辺の歩道脇には霜柱が立ったとかで。これでは電力使用量も増えているんじゃないかと心配になりますが、今の所まだ大丈夫のようです。
気象庁によると、「ラニーニャ現象」の影響で日本周辺で偏西風が南に蛇行、大陸から氷点下36度を下回る寒気が南下しやすい状態が続いているそうで、もう暫く寒さは続くようです。

エルニーニョ現象は聞いたことがありますが、ラニーニャ現象とは初耳です。エルニーニョ現象が、東太平洋の赤道付近(ガラパゴス諸島付近、あるいはペルー沖)で海水温が上昇する現象であるのに対して、ラニーニャ現象は逆に東太平洋の赤道付近で海水温が低下する現象です。エルニーニョがスペイン語で「男の子」を意味にするのに対し、ラニーニャは「女の子」を意味します。

Category: その他 | Tags: