Tag Archives: 優勝

白鵬が決定戦で鶴竜下し22度目V

Posted on by

 大相撲春場所は25日、大阪府立体育会館で千秋楽を迎え、横綱白鵬(宮城野)が22度目の優勝を果たしました。

 本割で1敗だった関脇鶴竜(井筒)が、西前頭6枚目の豪栄道(境川)に寄り切られた後、白鵬は大関把瑠都(尾上)を寄り切りで下し、ともに13勝2敗で迎えた優勝決定戦。白鵬が鶴竜を上手投げで破りました。

 白鳳の優勝は22回目。歴代1位は大鵬の32回、2位は千代の富士の31回、3位は朝青龍の25回、4位が北の湖の24回。そして5位が貴乃花の22回で、白鳳は貴乃花に並んで歴代5位タイとなりました。今の所白鳳の優勝を止めるようなライバル力士は見当たらず、大きな怪我でもしなければ大鵬の記録を破ることも夢ではなさそうです。

 また、初優勝を逃した鶴竜でしたが、殊勲賞と技能賞を獲得するとともに、大関昇進を確実にしました。鶴竜は、モンゴル国ウランバートル市出身で井筒部屋所属。本名はマンガルジャラビーン・アナンド。また外国人大関が増えることになります、日本人力士に奮起して欲しいのですが。