Tag Archives: 北朝鮮

永遠に相手にしない

Posted on by

朝鮮中央通信によると、北朝鮮の国防委員会は30日付の声明で、李政権を「永遠に相手にしない」と宣言したそうです。

金正日総書記死去で韓国の李明博政権が民間弔問を制限したことなどを非難したものです。韓国統一省は民間弔問を制限し、韓国政府当局者は弔問を行わず、現代グループの玄貞恩会長と故金大中元大統領の李姫鎬夫人ら合計18人の民間人にだけ、26日から2日間の日程で北朝鮮を訪れることを特別に認めていました。これに対して北朝鮮の対韓国窓口機関「祖国平和統一委員会」は、25日に国営の朝鮮中央通信を通じて「想像できない破局的な結果を招くことになる」と警告していました。

李明博大統領、支持率下がりっぱなしだとかで、北朝鮮も李明博は来年の選挙で負ける、と踏んでいるのでしょう。

声明はまた、「我々に何らかの変化を望むなと、南朝鮮傀儡かいらい(韓国)や世界の愚かな政治家に対し、自信を持って厳粛に宣布する」と主張し、軍事優先政治など金総書記の路線継承を改めて強調したと言うことです。まあ、予想通りでしょう。北朝鮮が、金一族がそう簡単に方針を変更するはずがありません。100万人単位の国民が餓死しても何も変わらなかった連中です。

Category: 世界の話題 | Tags: