Tag Archives: 死の商人

死の商人に懲役25年の判決

Posted on by

 ニューヨークの連邦地裁は5日、アメリカ人殺害の共謀罪などに問われたロシア人武器商のビクトル・ブート被告(45)に対し、懲役25年の判決を言い渡しました。
 ブート被告はドゥシャンベ生まれのタジク人で、旧ソ連陸軍中佐。世界各地で違法な武器取引に関与したとしてアメリカからテロ容疑で国際手配されており、コロンビアのテロ組織「コロンビア革命軍(FARC)」に地対空ミサイルを密売する計画に関与したとして2008年に逮捕されました。

 ビクトル・ブートはイスラム原理主義組織タリバンやリベリアの独裁者チャールズ・テーラー元大統領、その他数々の「ならず者」政権や麻薬密売人、犯罪組織に武器を提供してきたとされ、2005年に公開された「死の商人」をテーマとしたアメリカ映画「ロード・オブ・ウォー」でニコラス・ケイジが演じた主人公ユーリ・オルロフのモデルの一人、だそうです。モデルの一人、と言う事はつまり、同じ死の商人が他にもまだ存在し、今も世界の何処かで武器を売っている、と言う事です。

 死の商人は、各国の政府上層部や諜報機関と深い関係があるケースが多いと言われます。旧ソ連陸軍中佐だったブート被告は、特にロシアとの関係が深く、ロシア下院はブート被告の「違法な起訴」を非難する決議を採択したほどでした。