Tag Archives: 節電要請

夏に備えて春も節電検討

Posted on by

関西電力は7日、今冬の節電要請に引き続き、春以降の節電要請を検討していることを明らかにしました。

2月20日以降、関西電力の保有する全ての原子力発電所が停止することになっており、しかも再稼働の目処は立っていません。当然不足分を補うために、火力発電所をフル稼働しなければなりません。しかし、関西電力の火力発電所は、すでにこの冬の電力不足を補うために定期点検を先延ばしにしてフル稼働しており、夏の前に一度点検しなければならない。つまり停止しなければならない。

今の所計画停電や大停電のような事態にはなっていない物の、節電の要請は続き、電気代の値上げも避けられない状態です。原子力無しでも大丈夫との声も聞きますが、この綱渡り状態が大丈夫な状態と言えるのかどうか。問題は電力の供給や値段の問題だけではなく、貿易赤字が日に日に悪化しており、このままでは経常収支も赤字に転落しかねない状態です。一体いつまでこんな状態が続くのでしょうか?。

Category: その他 | Tags: ,